2020年も1年間ありがとうございました! 医療経営中村税理士事務所

 

こんにちは。

「医療経営 中村税理士事務所」の中村祐介です。

今年もあとわずかとなりました。

振り返ると、コロナ1色だった気がします。

特に、資金繰りに対する支援策がこれ程生まれた年はありませんでした。

その支援策の活用支援を中心に、必要以上に先生方が不安にならないよう、しっかりエビデンスを明示して、経営の話をするように心掛けていました。

多くのお客様においては、一時的な単月利益の低下という範囲で収まることができ、1事業年度で見ても黒字で着地することができそうです。

とはいえ、2021年も引き続き大きな影響が出るかもしれません。

つまり、「医療経営のサポートをする人の力量が、病医院経営の将来に大きく影響する」と考えています。

このことを心に留めて、しっかり2021年も全力で頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせトップ3を発表

ここで、2020年のお問い合わせ内容トップ3を発表します。

HP経由でのお問合わせ数をベースに、ブログの閲覧数も加味しています。

1位:MS法人の効果的な活用方法について

2位:コロナ対策としての各種支援策や補助金について

3位:医療法人の事業承継について

 

この3つが上位となりました。

1位はブログの閲覧数が多かったです。

この辺りを実務レベルで専門にされる方が多くないためだと思います。

「ブログ読んで、相談しに来ました」というケースです。

2位は2020年を象徴する話だと思います。

「今の事務所から提案が何もない」というケースが目立ちました。

次々、支援策が新設・改正されたため、自院では対応できず、外部の専門家に相談したいというニーズなのだと思います。

3位は普遍的なテーマではありますが、医療法人は普通の株式会社とはノウハウが違います。

医療法人に詳しい必要があり、「今の事務所が詳しくないので」というご相談ケースになります、

これまで進まなかった事業承継でも、「ご相談を機に対策が動き出す」ということになりますので、まずはご相談から始めてみましょう。

年明けは6日から

年内は29日(火)まで頑張ります。

そして、年明けは6日(水)から始動します。

年末年始の休暇中に頂いた「ご相談」や「お問い合わせ」につきましては、6日(水)にご対応させて頂きます。

ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承の程、よろしくお願い致します。

それでは、良いお年をお迎えください。

顧問先様、連携先様・提携先様、このブログを定期的に見に来てくださる方にとって、2021年が良い年になりますよう、心より願っております。

無料でご相談を受け付けております

    必要項目を入力し、
    相談内容を送信して下さい。

    いただいたご相談に対するお返事は、
    1営業日以内にご連絡いたします。

    お名前 必須
    メールアドレス 必須
    電話番号 必須

    ※電話相談をご希望の方、メールが届かず戻ってきた場合のみ、お電話いたします
    ご相談内容 (任意)

    ※電話相談をご希望の方は、『電話相談希望』とご記入ください。

    個人情報保護方針をご確認ください。
    ご同意いただければ、下の「同意する」にチェックを入れてお進みください

    必須 同意する

    (無料相談の2〜3割の方はご相談のみです)